MO journal

ものづくり、カフェ巡り、その他いろいろ

うつ病 うつ病-情報・考え うつ病-症状

【うつ病の記録-2】病気を分析して浮かび上がる4つの理由。なかでも最大の原因は生真面目な僕の性格か…。

投稿日:




うつ病にになる理由は人それぞれ。

ストレスが原因となるのは共通として、オーバーワーク、仕事場でのプレッシャー、失恋、家族の死、どんなことも理由になりえます。

治療、克服には原因を分析することが大切で、回復期だった当時、ぼくが考えたのがコレです。

うつ病になった理由

1. 自分の性格

じぶんを出来るだけ追い込むのが良いことだと思っていた点。

本心やバランスを大切にしていなかった。

いまおもうとコレが一番おおきな原因だとおもってる。

2. 米国産バターの問題

商売がはじまったばかりで金属片混入やいろいろと問題が多く、日本サイドからの依頼や催促、アメリカのサプライヤーとの確認作業が多くあった。

これが想像以上にツマらなく、ストレス度合いがヤバイ。

スポンサーリンク

 

3. LA駐在所 所長の性格

年齢が60歳近く、一人で社長業を数十年やっていてプライドも高い。

で、ぼくはものすごく期待されていた。

高圧的なモノの言い方をする人で、社員の扱い方がわからなかった?のと、バターの問題や駐在所から現地法人になるようなはなしがちょうどでてて、彼にも大きなプレッシャーがかかっていたはず。

本橋(ぼく)の評価で自分の評価が決まる、って言ってたし...

 

ブラック企業ってあんな感じなのかもなぁ、と今おもう。笑

4. 週末に充分な休息が取れなかった

所長に親切心でよくゴルフに誘ってもらっても断らなかったし、海に遊びいっても電話がきて今日中にメール返せ!とか言われるし、毎週末はレポート作成にまる1日の時間をさいた。

 

やすみを取らずにぶっ壊れたのも明らかなのに、上述のとおり、当時のぼくは追い込むことは自分を成長するベストな方法だと疑わなかった……

 

そんなアホな僕がうつ病の回復期にかんがえた、病気になった理由は以上。

 

つづく…

【うつ病の記録-3】病気の発症から休職と復職をくりかえした3年間。やったことの時系列。

 

参考:【うつ病の記録-1】病気になる前は「自分を追い込む」ことこそが成長への近道だと思っていた話。




-うつ病, うつ病-情報・考え, うつ病-症状

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.