MO journal

ものづくり、カフェ巡り、その他いろいろ

花粉症・鼻炎・健康

1年の半分を花粉で苦しむ僕の、名古屋での初めての秋花粉。川が近いからかヨモギやブタクサの量がすでに半端ない気が。

投稿日:




急にはじまりました。

いつものジワジワっとくる気配じゃなく、それはもう突然に。

しかも東京にいたときとは違い、花粉の量が尋常じゃないほど多い気がするのは気のせいでしょうか?

 

もうコンビニまで5分、それだけの移動なのに1日中くしゃみと鼻水、涙で苦しみはじめています。いまもちかくのガストにきて、こうしてブログを書いてますが、鼻水が滝のようにながれ、さも新種の滝行をしてるような気分であります。

 

マスクもつけて、鼻炎スプレー、鼻炎の薬と、いつもやってるフル装備をはじめたのに、なにこの仕打ち。

そりゃこうしてブログに愚痴のひとつでも書きたくなる気分です。うぅ…。

スポンサーリンク

 

あたらしい対策法。

もうこれっきゃない!と諦めております。

もうね、家から一歩も外出しなくていいんじゃね?…と。

 

外出するともうマスクしててもダメ、目がやられるし、レストランで食事をしてるときにどっからともなく花粉を吸い込んでるようだし(室内なのになぜ?)、もうこれといった対策がおもいつきません!

 

正直こんだけツライんだったら花粉がおさまるまで外出を控えるのが最良の選択だな、と。もうこの鼻水ジュルジュルじゃ全くもって仕事にならないのでホトホト困っております。

 

東京だったらマスクと薬と鼻炎スプレーで大丈夫だったのになー。

もしかしたら勝手なぼくの勘違い?とおもい花粉情報をしらべると、

 

日本気象協会 花粉情報 秋 ない

花粉情報 - 日本気象協会 tenki.jp

 

ぬ〜!!!

 

日本気象協会の情報は春だけだった…。

いまじゃ秋に花粉のひとも増えてるはずなので、お願いしますよ〜、おいてけぼりにしないでよ〜、とワラにもすがりたい気持ちでございます。

 

やはりあとは春になんども言いつづけたコレですね。

 

海外逃亡。

 

これを現実味をもって考えていかなきゃいけません。

あるいみ日本をでる理由と時期が明確になるので、デュアルライフ(2拠点生活)を組み立てやすいっちゃそんな気もしてきます。

 

がんばろうっと。

 

以上、花粉の時期はグチが増えて申し訳ないですが、もうホントに嫌で嫌で仕方がないのでまた書いてしまいました〜。名古屋での秋の花粉ははじめてなので許してちょ。

 

ではまた、チャオ! 




-花粉症・鼻炎・健康

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.