スマホで鍵の開け閉めができる『Akerun スマートロック』。利用履歴や受け渡しもオンラインで「見える化」できるので、カギの管理の効率化に良さそうです。

投稿日:




ここ最近で急激に伸びてる次世代型サービスがこれ。

ツイッターやフェイスブックを眺めてて、利用する企業が増えてるなー、という印象です。しかもはじめて設置する様子を画像つきでブログやツイッターで共有してるんですよ。みてるだけで、わくわくドキドキしてきますねぇー。

 

ではさっそく、この「Akerun スマートロック」がどういったサービスがみていくことにします。

 

Akerun スマートロックとは?

akerun スマートロック 画像

 

Akerun スマートロックは、スマホや携帯電話でカギの開け閉めが簡単にできるサービスです。

遠い場所からもドアの開閉ができ、いまの開閉状況や過去の履歴もすぐに確認できる優れもの。なんたってスマホを持ってりゃ近づくだけで自動でドアが開くので、カギを取り出す手間もはぶけ効率的です。

 

スポンサーリンク

 

 

設置もかんたんで工事は必要ありません!ラクチン。

akerun スマートロック 説明画像

 

カギの設置に手軽さが求められるのかどうかわかりませんが、めちゃくちゃ簡単そうです。となると心配なのがセキュリティ!でも安心してください。そりゃカギの一番大切なとこなので、セキュリティもしっかりとしています。

 

akerun スマートロック セキュリティ

 

ぼくが勤めていた乳製品の輸入商社では、まわすタイプの旧式ロックから、カード式の電子キーを取り入れました(これとは別のやつ。もう4年ぐらいまえ)。

社員みんなに個別カードがくばられて、出社時と退社時にそれを入口の機械にかざし、管理部門が各社員の勤務状況をチェックするようになりました。

 

かざすだけでカギの開閉ができたのでラクといえばラクなんですが、ぼくは2、3回カードを忘れたことがあったんですよねぇ。しかもそのときは出社一番のりで、しょうがなく他のスタッフがくるまで30分ほど待つはめになりましたよ。

 

あれが出張当日だったらとかんがえると、ハラハラした臨場感を通りこして怒りまでおぼえてたかもしれません。

「なんで開かないんじゃ〜、どこに連絡すればいいの?」ってね。

 

忘れなければいいものの、人間どうしてもミスのひとつやふたつ、やってしまうものです。

 

akerun スマートロック 24時間サポート

 

ただこのAkerunは24時間のサポートつきで、おそらくそうした状況でも開けてもらうことができるんじゃないでしょうか。本当に頼もしいです。

 

 

これは個人よりもオフィスに嬉しいサービスでしょう。

従業員の出勤管理だけじゃなく、カギを持ち歩く必要もなく効率的です。

興味があればまずは資料請求でもしてみてはいかがでしょうか。







-ライフハック

関連記事

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved.