星乃珈琲の「ハンバーグプレート」は、ガツンとパンチの効いた濃厚さ。ぎっしり詰まった肉と、濃厚なデミグラスソースが最高すぎる

投稿日:




プレート料理は前回の苦いおもいでがあるので注文しづらかったんです。

が!いかんいかん、食わず嫌いはいかん…との想いから、ビーフシチュープレートと悩んだすえに、880円のハンバーグプレートに決めましたよっ。

 

決め手はたった1点。

そう、値段です。

 

だってビーフシチューのほうは1080円と、星乃珈琲のメニューで一番高いんですよ。さすがにビビって手を出せなかったので、こんどお腹を空かせてまたチャレンジしたいと思います。

 

てかね、もう今まで30回以上、星乃にかよった経験からしても、このビーフシチューはぜーーーーったいに美味しいはず!もう保障してもいいぐらい。

 

おそらくトロットロに煮込まれた柔らかいビーフがはいってて、ゴロゴロ大きめの野菜が自然の甘みをかもしだし、かなり濃厚で本格的な味わいになってるのかな…と。

 

極旨ミートソース」や「ハッシュドビーフオムライスドリア」あたりが感覚的に近い気がします。

 

はい、たんなる想像でしかありませんが。

そのうち試すことになるでしょう、その日までしばらくお待ちくださいね。

 

前置きがながくなってしまいましたが、今回の「ハンバーグプレート」をみていきましょう。

スポンサーリンク

 

ボリューム満点、星乃の「ハンバーグプレート」

星乃珈琲 ハンバーグプレート

 

運ばれてきたまず目をひいたのが、この真っ白でおしゃれなお皿。

まえに「唐揚げ&コロッケプレート」を注文したときには気にもとめませんでしたけどね。

きれいに4ヶ所に仕切られてたためか、料理を一段と際立たせる役目を果たしていましたよ。

 

似た形のを探してみたけどこれぐらいしか見つからなかった。

 

星乃珈琲 ハンバーグプレート 中身

 

なんといってもこの料理の「目玉」は目玉焼き…じゃなくて、ハンバーグです。

ナイフで真ん中から切ってみると、肉汁こそあまり出てこないものの、ズッシリと肉の重みを感じるほどの感触が、ミシミシとナイフをたどって伝わってきます。

 

う、うま〜い!!!

 

しかも肉を食べると中身がずっしりと詰まってるのを感じられ、かな〜りボリュームがあります。

こりゃお腹をすかしてお昼を食べずに午後4時にきたぼくの胃袋さえも満たしてくれますよ、いぇ〜い。

 

てか、それだけお腹を空かしてたからこそ、ふだん以上に美味しく感じたのかもしれないですけどね・・・。まぁレビューなんてどれもそんなもので、その人の体調や気分が如実にあらわれるのは仕方ないでしょう。

 

だから、ぼくの感想があまり良くないメニューでも、気にしないでバンバン食べてみてください。ぜったいに「あいつの言ってたのデタラメじゃん!」「うそつき!」といった感想をもつ方はいるはずですので…すまぬw

 

ですので、たんに一個人が食べた感想だということを忘れないでくださいね。

美味しくなかったのも、おいしかったのも、感じたままに書いてるので、あくまでも参考程度にとどめておいてくださいませ。

 

と、レビューでは当たりまえの前提条件をあえて書きましたが、これは本当においしくいただくことができました。オススメです。

星乃珈琲 ハンバーグプレート 完食

 

ちなみに、なんでこうした付け合わせのスパゲッティは、どこもシンプルなものなんでしょうね。

 

メニューにあるスパゲッティとはレベルが違いすぎるので、プレート食べただけで、「星乃のスパゲッティは美味しくない!」といったレッテルをはる方もそれなりにいそうな気がします。

 

ほんと、星乃のパスタは専門店なみの美味しさなので、まだ試してない方がいたら、ぜひトライしてみてください。







-星乃珈琲店

関連記事

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved.