シルクスクリーンで3版を使ったインクスプラッシュの人型シリーズ。オーガニックコットンのロングスリーブを採用です。

更新日:




インクスプラッシュが特徴の人気シリーズ第5弾です。

大好きなインクの飛び散りで人間を表現したデザインね。

絵を描く才能がなく、イラストレーターのベクターの使いかたも全くわからないなか、いろんな機能をつかってるうちに楽しくて楽しくて、いつのまにか出来上がったのがこのシリーズの始まりです。

ほんと作っててワクワク気分がいいんですよ。

 

製作過程を公開しちゃいます!

まずは僕らとして初めてとなるロングスリーブTシャツを準備。

これもオーガニックコットン100%です。

インド産で、風力、太陽光発電だけをつかってる工場でできた製品で、それを僕らは買い付けています。

シルクスクリーン

1版目!

これが顔のインクスプラッシュ部分です。

スポンサーリンク

 

シルクスクリーンは版毎にプリントしていくので、こうやって見てるだけだと、どんな作品ができあがるかわかりませんね。それがシルクスクリーンの面白味です。

シルクスクリーン 版

2版目はメガネ!

色を赤と黒のどちらにするかで迷いましたが、黒でプリントしました。

赤だとインパクトが強くなりすぎて全体のバランスが悪くなると思ったので。

シルクスクリーン Tシャツ

3版目の帽子は紺!

シルクスクリーン ブランド

いい感じに仕上がりました〜。

自画自賛ですが、全体のバランスが絶妙な素晴らしい作品になりましたよ!

デザインで色を決める作業は、毎回かなり悩見ます。

ぼくはパソコン上で色を決めずに、ぶっつけ本番で考えた色をシルクスクリーンプリントしていくタイプ。

なかには失敗作も多いんですけどねぇ…。

 

ただこうして最高の色合いにドンピシャでハマると、本当にデザインの楽しさ、シルクスクリーンの楽しさを感じられますよ。

じゃじゃじゃん!いいね。

写真撮影して、それをフォトショップで編集して、こうしてネット上にアップしています。

この撮影や加工にもそれなりの技術と慣れが必要になるので、それもこのブログでときどき発信していますので、探してみてくださいね。

悩んでない?ハンドメイド作家におすすめのサービス3つ!

作品づくりの時間を増やすためにも、日々の業務の効率化は大切です。

これまでハンドメイドを制作してネットやイベントで販売してきた経験から、いま利用したいオススメサービスを3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 Square (スクエア)

かんたんにクレジットカード決済を導入できるサービス。

スマホにカードリーダーを差し込めば、スマホを決済用端末として使えます。

月額料金は無料で、決済にかかる手数料は3.25%と格安です。

さらに入金は最短翌日なので、資金繰りの心配が減りそうですね。

このサービスが出てきたおかげで、カード決済が本当に手軽になりましたよ。

いまカードリーダー(4980円)が無料になるキャンペーン中なので、このお得な機会にぜひ試してみてください。


2位 ビスタプリント

販促グッズを手軽に注文できるサイトです。

名刺、チラシ、ラベル、Tシャツといったハンドメイド作家に欠かせないグッズが60種類以上もあり、値段も良心的。

 

素敵なデザインのテンプレートがたくさんそろっていますので、初めて名刺やチラシを作成する人でも安心できますね。


3位 freee(フリー)

クラウド会計シェアNo.1の会計ソフトです。

全国3630以上の銀行口座やクレジットカードと連動し、経理を自動化できます。

やらなきゃいけない面倒な作業を減らせるので使わないともったいないですよ。

そして早ければ早いほどデータ量は増えるため、あとで使い始めるぐらいならすぐにやってみるのがいいでしょう。

無料で試せるので合わなければやめればいいだけです。


まとめ
成功してる人はこうした便利なサービスを上手に利用しているものです。

すこしでも気になるものは、色々と試してみるのが売上アップの近道ですよ。

-シルクスクリーン

Copyright© motogram , 2018 All Rights Reserved.