シルクスクリーン・ワークショップ(体験) in 東京/調布!

更新日:




ぼくらのアトリエで開催しました!その時の様子を紹介します。

 

既成概念をくつがえす1版多色!

ぼくらのシルクスクリーンの特徴は伝統的な1版1色ではなくて、1版で複数の色をつかう方法にあります。元々シルクスクリーンは大量生産に向いた技法で、1回に20枚、30枚をまとめて生産する、効率重視のプリント方法です。

 

ただし、ぼくらはあえて複数の色を1版上で混ぜます。なぜなら、そうすることでしか生み出すことのできない1点物特有の美しい色合いを出せるから!

スポンサーリンク

 

シルクスクリーン・ワークショップ(体験)

ぼくらのワークショップは、他では体験することのできないこの1版多色のシルクスクリーンを好きな色の組み合わせで体験できる、とても楽しいものです。

シルクスクリーン ワークショップ/

デザインと色の組み合わせを選び、まずは紙で練習!

その後にオーガニックコットンのTシャツにプリントしました。

シルクスクリーン 体験 東京

ワークショップ終了後にみんなで写真撮影!

初めてのシルクスクリーン体験でみんな大満足のようでした!

楽しい時間をありがとうございました。

月曜以外の毎日開催していますので、みなさん、ぜひ一緒にやりましょう!(アトリエ移転につき現在ストップ中)







悩んでない?ハンドメイド作家におすすめのサービス3つ!

作品づくりの時間を増やすためにも、日々の業務の効率化は大切です。

これまでハンドメイドを制作してネットやイベントで販売してきた経験から、いま利用したいオススメサービスを3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 MFクラウド

家計簿アプリのマネーフォワードが運営するクラウド会計ソフトです。

銀行口座やクレジットカードと連携することで、毎日の記帳や仕分けを自動でやってくれます

しかも連携可能な金融機関などの種類は国内最多の3600以上!すごいですね。

スマホでレシートを読み込めるのも便利です。

これで売上管理や年度末の確定申告が、本当にラクになりますよ。

無料で始められるので、合わなければやめればいいだけ。

はやく始めるほど自動入力のデータが増えて管理しやすくなります。


2位 カラーミーリピート

ネット上でかんたんに定期販売を始められるサービスです。

ミンネやカラーミーのGMOペパボが運営なので、安心して利用できますね。

ハンドメイド石鹸、お菓子、素材といった定番アイテムだけじゃなく、洋服、Tシャツ、雑貨などで試してもいいかもしれません。

定期販売はうまくハマれば伸びやすいので、挑戦してみる価値はあるでしょう。


3位 Square (スクエア)

かんたんにクレジットカード決済を導入できるサービス。

スマホにカードリーダーを差し込めば、スマホを決済用端末として使えます。

月額料金は無料で、決済にかかる手数料は3.25%と格安です。

さらに入金は最短翌日なので、資金繰りの心配が減りそうですね。

このサービスが出てきたおかげで、カード決済が本当に手軽になりましたよ。

いまカードリーダー(4980円)が無料になるキャンペーン中なので、このお得な機会にぜひ試してみてください。


まとめ
成功してる人はこうした便利なサービスを上手に利用しているものです。

すこしでも気になるものは、色々と試してみるのが売上アップの近道ですよ。

-シルクスクリーン

関連記事

Copyright© motogram , 2018 All Rights Reserved.