水くみに毎日8000歩!アフリカの女の子・女性が歩く距離を点で表現しました!

投稿日:

アフリカ 女の子 イラスト

アフリカでは日常生活に必要な水は女の子や女性がくみに行くことが多く、1日8000歩、約6kmの道のりを毎日歩いています。

 

生活のためにもちろん水が必要なので、現状ではその距離を何時間もかけて歩いて持ってくるしかないわけです。

 

その帰り道は、今度は数キロ以上ある水をかかえ、また長い距離を歩いて帰ることになります。

 

そのために学校に通えなかったり、途中で誘拐されたり、性的暴行を受けたりする事例も起きているのが現状のようです。

 

みなさん、水の大切さって感じたことありますか?

頭ではわかっていても、普段の生活でなかなか実感することってないですよね。

 

日本に住んでいると水の大切さは気づきにくいもので、世界では安全な水を利用できない人は8億人ほどいます。

 

アフリカ 水くみ

このイラストは、そんなアフリカの女の子たちが毎日歩く8000歩を点で描いてみたものです。製作中は色々なことに想いをめぐらせながら、1つ1つペンを走らせました。

 

こんな感じで紙に点を描いていったのですが、6000歩ぐらいのとこで紙がたりなくなってしまったので、セロテープで紙を貼りあわせ、ようやく完成にいたりました。

アフリカ 女の子 女性 水くみ

パソコンにスキャンして、現在ポスターとしてアトリエ内に飾っています。

アフリカの女の子が水くみで歩く距離/

悩んでない?ハンドメイド作家におすすめのサービス3つ!

作品づくりの時間を増やすためにも、日々の業務の効率化は大切です。

これまでハンドメイドを制作してネットやイベントで販売してきた経験から、いま利用したいオススメサービスを3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 STORES.jp

最短2分で誰でもネットショップが作成できます。

70万人に選ばれてるサービスで、毎月1万件のストアが作られるほど人気です。

商品登録が無制限で無料、レビューが書き込めるなど、便利な機能がどんどん増えています。

初めてネットショップを作成する初心者にも、他のサービスを使っている中級者にも断然おすすめです。

もし「使いづらいな」「ちょっと思ってたのと違うな」と感じたら、辞めればいいだけです。


2位 Square (スクエア)

かんたんにクレジットカード決済を導入できるサービス。

スマホにカードリーダーを差し込めば、スマホを決済用端末として使えます。

月額料金は無料で、決済にかかる手数料は3.25%と格安です。

さらに入金は最短翌日なので、資金繰りの心配が減りそうですね。

このサービスが出てきたおかげで、カード決済が本当に手軽になりましたよ。

いまカードリーダー(7980円)が無料になるキャンペーン中なので、このお得な機会にぜひ試してみてください。


3位 freee(フリー)

クラウド会計シェアNo.1の会計ソフトです。

全国3630以上の銀行口座やクレジットカードと連動し、経理を自動化できます。

やらなきゃいけない面倒な作業を減らせるので使わないともったいないですよ。

そして早ければ早いほどデータ量は増えるため、あとで使い始めるぐらいならすぐにやってみるのがいいでしょう。

無料で試せるので合わなければやめればいいだけです。


まとめ
成功してる人はこうした便利なサービスを上手に利用しているものです。

すこしでも気になるものは、色々と試してみるのが売上アップの近道ですよ。

-イラスト販売, ネット副業

Copyright© motogram , 2019 All Rights Reserved.