インクを再利用(リサイクル)したポケットをつくりました!1点ずつ味わいが異なります

投稿日:




シルクスクリーンで1点物をつくるとき、どうしても混ざったインクが余ってしまいます。

シルクスクリーン

インクがもったいないので、なかなか1点物は作りづらいなぁって人もいるでしょう。プリント方法次第ですが、結構混ざったインクが残るんですよねぇ、シルクスクリーンってインクをたっぷり使ってプリントする方法なので。

 

そこで、余ったインクをどうやったら有効活用できるかを考えて、僕らはオリジナルのポケットを作っています。色が混ざっているからこそ出る深い味わいの色味。これは元のインク単体から作るのは難しいと思いますし、同じ色合いのものは二度とできない1点物の作品になっています。

 

インク リサイクル 再利用 ポケット

 

これをTシャツに縫い付けてポケットTシャツとして販売もしていますが、さらにここにシルクスクリーンやステンシルを施すことで、かわいらしいポケットも作っています。

 

ありがたいことに、これらを付けたTシャツはデザフェスでは人気がありました。

たのしいデザインフェスタが終わってしまいました!

 

インク ポケット シルクスクリーン リサイクル 再利用

 

こうやって再利用することで、1点物をつくるときに混ざるインクの心配をすることもなくなりましたし、このポケットも好評なので、まさに一石二鳥!というか、インクを無駄にしない方法ができてよかったなぁっと安心しています。

 

興味がある方はぜひトライしてみてください。

 

オーガニックコットンのデザインTシャツで社会問題を解決へ - ユタモト・ブログ

  

悩んでない?ハンドメイド作家におすすめのサービス3つ!

作品づくりの時間を増やすためにも、日々の業務の効率化は大切です。

これまでハンドメイドを制作してネットやイベントで販売してきた経験から、いま利用したいオススメサービスを3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 Square (スクエア)

かんたんにクレジットカード決済を導入できるサービス。

スマホにカードリーダーを差し込めば、スマホを決済用端末として使えます。

月額料金は無料で、決済にかかる手数料は3.25%と格安です。

さらに入金は最短翌日なので、資金繰りの心配が減りそうですね。

このサービスが出てきたおかげで、カード決済が本当に手軽になりましたよ。

いまカードリーダー(7980円)が無料になるキャンペーン中なので、このお得な機会にぜひ試してみてください。


2位 オリジナルプリント.jp

販促グッズを手軽に注文できるサイトです。

名刺、チラシ、ラベル、Tシャツ、マグカップ、キーホルダーなど、ハンドメイド作家に欠かせないグッズが豊富です。

なんと1200種類以上の商品に印刷加工できるので、仲間内でオリジナルTシャツ、ブランドを知ってもらうための販促グッズ、お客様向けのオリジナルアイテムなど、アイデア次第で使い方は無限大!

値段も安く、初心者でも気軽に注文できるのは嬉しいですね。


3位 freee(フリー)

クラウド会計シェアNo.1の会計ソフトです。

全国3630以上の銀行口座やクレジットカードと連動し、経理を自動化できます。

やらなきゃいけない面倒な作業を減らせるので使わないともったいないですよ。

そして早ければ早いほどデータ量は増えるため、あとで使い始めるぐらいならすぐにやってみるのがいいでしょう。

無料で試せるので合わなければやめればいいだけです。


まとめ
成功してる人はこうした便利なサービスを上手に利用しているものです。

すこしでも気になるものは、色々と試してみるのが売上アップの近道ですよ。

-シルクスクリーン

Copyright© motogram , 2019 All Rights Reserved.