出店した「ハンドメイドマーケット」の感想まとめ!tetote(テトテ)、iichi(いいち)、Creema(クリーマ)、minne(ミンネ)など

投稿日:




ハンドメイドマーケット 手づくり 評判 感想

最終更新日:2017212

 

ボクが出店した(している)ハンドメイド・マーケットです。出品商品は全て同じで、オーガニックコットンの「シルクスクリーンTシャツ」と「トートバック」。ほぼ同じタイミングで販売開始して、1年以上にわたり利用した印象になります。

 

tetote(テトテ)

とにかくハンドメイド色が強い。

クリエイターというよりも、主婦層など、いかにも手づくりといった商品が合いそう。

 

 

iichi(いいち)

木工品などナチュラルでクオリティの高い商品が多い。

ボクらはここ経由の受注が多い。

 

 

Creema(クリーマ)

洗練された印象で、クリエイターのレベルもかなり高い。

上記の記事をかいた時点では受注が少なかったけど、なぜかそのあと随分と増えました。

いまは退会は検討してません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

minne(ミンネ)

おしゃれな商品も多くて、見てて楽しい商品が多い。

出店する立場としてもポンポン更新できる感じで、スゴク楽です。

 

 

ハンズ・ギャラリーマーケット(Hands Gallery Market)

アクセス解析できないし、どのくらい見てもらえてるのか不明です。

出店してても反応が全くわらかないので、更新するモチベーションが下がりました。あくまでもメインは手づくり品が置ける店舗スペースなのでしょう。

 

 

その他 

上記のようなハンドメイドマーケットに出店するよりも、取り扱う商品や完成度によっては、自社ネットショップを持ったり、楽天などのモールが有効な場合も多いです。ご参考まで。

 

まとめ

どのマーケットも一長一短あると思いますので、すべて試してみることをオススメします。

ただ、現段階ではハンズ・ギャラリーマーケットは試す価値があるか疑問ですねー。

ぜひ自分に合ったマーケット/販売方法を探してみてください。

 







使わないともったいない!無料のホームページ作成ランキング!



1位 Wix

豊富なテンプレートにドラッグドロップするだけで、本格的なホームページとネットショップを作れます。

特徴はこう。

  1. 500種類以上のテンプレート
  2. 簡単操作でデザイン編集
  3. スマホやタブレットにも完全対応
  4. 万全のセキュリティー
  5. 決済オプションも充実
  6. 割引クープン、メルマガ機能

知識がない初心者でも簡単ににきれいなホームページを作れるがすごく良い。

基本的な機能は無料でつかえるので、まずはここで1度ためしてみのが王道です。


2位 Strikingly

Strikingly

スクロール型のお洒落でシンプルなホームページが作れます。

特徴はこう。

  1. テンプレートが豊富。
  2. 感覚的に操作できる。
  3. スクロール型ページのため、スマホでの見た目が素晴らしい。
  4. 無料で利用できる(一部機能は有料)。

Wixとは感覚的にも随分と違います。

ともに無料なので、どっちが使いやすいか試してみて自身に合ったほうを選ぶといいですね。

-イベント出展, ネット副業

関連記事

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved.