初心者必見!ネットショップ開店は「STORES.jp」が断然オススメ!ZOZOへの自動出店が魅力的で、プロモーションも抜群に強い!

更新日:




手づくり品を作ってる人だけでなく、どんな商品を販売してる人でも絶対につかっておきたいサービスがこのStores.jpです(いまはBASEがオススメ。この記事の最後に紹介しています)。

ネットショップ stores.jp

ボクらも利用して1年以上たちますし、使い勝手が凄まじく便利で、毎月のようにサービス内容が進化してるのを感じられます。

これがボクらのショップページ。

Stores.jp Viri Fide ネットショップ

なかでもネットショップに君臨するZOZOと連携できることは大変魅力的で、出品するだけで簡単に掲載されます。しかも掲載にかかる費用はなし!

実際に売れたときにだけ手数料がかかります。

ボクらが驚いたのは、ZOZOが特集を組んで商品をどんどんプッシュしてくれること。夏のTシャツ特集では数十枚を販売させていただきました。

ん~、まさに、ZOZO砲!

PVも桁外れに伸びましたー。

5点までは無料で出品でき、それ以上は月額980円。まぁある程度の商品力があれば、登録してればいつのまにか数点売れたといったことも起こるでしょう。ホント、facebookやツイッターで宣伝をしなくても、このZOZOに掲載されるのって大きいですよ。とくにTシャツとかアパレルを販売してるのであれば、なおさら。

無料で試せるので、とりあえず始めてみるのをオススメします。

ショップサーブや他のネットショップ作成サービスも利用しましたが、ボクらは最終的にこのSTORES.jpに落ち着きました!

メチャクチャ簡単に自分のネットショップを作れて効果も高いので、活用しない手はないでしょうな。

ちなみに、ネットショップを運営するうえで役立ちそうなサービスも無料でやってくれます。

よ!太っ腹!

Stores.jp ストアーズ ネットショップ

むしろ効果がでなければ、それはそれで別のサービスに切り替えればいいだけですので、何事もトライ&エラーの気持ちでスタートしてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた当時はSTORES.jpが最も魅了的でしたが、いまはBASEが巻き返してきてる印象です。無料で商品登録数の上限がなく、美しいテンプレートでより本格的な通販ページができあがりますよ。

でそのご、BASEをメインホームページに変えました。決め手はテンプレートの素晴らしさ!ほれこみました(苦笑)

ぜひ試してみてください。

>>BASEを試してみる

悩んでない?ハンドメイド作家におすすめのサービス3つ!

作品づくりの時間を増やすためにも、日々の業務の効率化は大切です。

これまでハンドメイドを制作してネットやイベントで販売してきた経験から、いま利用したいオススメサービスを3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 Square (スクエア)

かんたんにクレジットカード決済を導入できるサービス。

スマホにカードリーダーを差し込めば、スマホを決済用端末として使えます。

月額料金は無料で、決済にかかる手数料は3.25%と格安です。

さらに入金は最短翌日なので、資金繰りの心配が減りそうですね。

このサービスが出てきたおかげで、カード決済が本当に手軽になりましたよ。

いまカードリーダー(4980円)が無料になるキャンペーン中なので、このお得な機会にぜひ試してみてください。


2位 ビスタプリント

販促グッズを手軽に注文できるサイトです。

名刺、チラシ、ラベル、Tシャツといったハンドメイド作家に欠かせないグッズが60種類以上もあり、値段も良心的。

 

素敵なデザインのテンプレートがたくさんそろっていますので、初めて名刺やチラシを作成する人でも安心できますね。


3位 freee(フリー)

クラウド会計シェアNo.1の会計ソフトです。

全国3630以上の銀行口座やクレジットカードと連動し、経理を自動化できます。

やらなきゃいけない面倒な作業を減らせるので使わないともったいないですよ。

そして早ければ早いほどデータ量は増えるため、あとで使い始めるぐらいならすぐにやってみるのがいいでしょう。

無料で試せるので合わなければやめればいいだけです。


まとめ
成功してる人はこうした便利なサービスを上手に利用しているものです。

すこしでも気になるものは、色々と試してみるのが売上アップの近道ですよ。

-ホームページ作成

Copyright© motogram , 2018 All Rights Reserved.