FAXをネットで送受信できる「eFAX(イーファックス)」!スマホやパソコンから利用可能で毎月1500円の定額制。ファックス機も必要ありません!超良さそう

投稿日:




最終更新日:2016年5月12日

 

このサービスは使い勝手がよさそうです。ネットでFAXの送受信ができる 「eFAX」!

eFAX 画像

全世界で1,200万人が利用するネットFaxサービス

 

もはや時代遅れ感の強いFAXですが、いまだにビジネスの場では使う機会が多かったりするんですよね。

ボクは以前に乳製品の輸入商社で働いてましたが、商品の受発注を中心として、FAXは必須でした。

 

 

いやー、「正直いって時代遅れもはなはだしい!」

 

とは思うものの、現実にはFAXを利用する商習慣は残っているわけです。

古い体質がのこる業界ではどうしても変わるまで時間がかかるのでしょう。

ネット上でFAXの送受信が可能なeFAX

従来のFAXが厄介なのは、外出中に内容を確認できなかったりするので、たった1つのタスクのためだけに職場に戻らなきゃいけなかったり、すごく面倒なんですよ。

外出先から自宅に直接帰りたいのに…。

 

ボクがやってた受発注も午前中は職場に張りついてなきゃいけなかった!毎日くるFAXのオーダーを処理して、それを右から左へ今度はFAXで仕入先に注文しなければいけませんでした。いま思うと効率わるすぎです。

 

ただし、これを使えば一発でそんな状況が解決!いやー、便利すぎます。

当時からあれば、即、会社に提案してたレベルです。

 

料金は毎月1500円の定額制

送受信のたびに料金が加算されていくといったこともなく安心です。

まとめて1年分の支払いをすれば、月あたり1250円で利用可能。

eFAX 価格表

FAX機の購入も必要なく、通常かかるランニングコストもかかりません。

費用面でもメリットは大きいでしょう。

 

30日間の無料トライアル

が利用できるので、実際のところの使い勝手を体験してみるのが手っ取り早いです。

ビジネスマンの効率化を手助けしてくれること間違いないでしょうね。

 

社内での共有もできるようなので、ボクがいま会社員であれば、間違いなく上司にこのサービスを提案しています。若手社員からのこういった提案は会社での評価もあがるものですよ。

 

必要性を感じたら、社内で提案してみても面白いかもしれません。

まずはこちらから無料登録して始めてみるといいでしょう。

 

2分で申込めるインターネットFAX 30日間無料







-ライフハック

関連記事

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved.