ナルシストのすすめ!うつ病の人は罪悪感をもつのをやめなさい。自分を好きになるのが大切です

投稿日:




最終更新日:2017214

 

こればっかりは、そう簡単にできることじゃないですよねぇ。

むしろできるんであれば、病気もどんどん快方に向かってるでしょうし。

ただこれって、ほんと大切だとおもうので、声を大にして言っておきます。 

そもそも罪悪感ってなに?

罪悪感 銅像 画像

まわりに迷惑をかけた。じぶんは悪物だ。そんなふうに自分自身を責めてませんか?

 

罪悪感とは、こうあります。

 

自身の行動・指向・在り様などに関して、がある、あるいはいことをした、している、と感じる気持ち感情のことである。

自身の何らかの行いについて、内在する規範意識(正しいと認識されるルール)に反していると感じる所から罪悪感は生まれる。

罪悪感 - Wikipedia

 

うつ病の人にとって、罪悪感ってきってもきれない感情だとおもうんですよね。

例を2つほどあげます。こんなことが起こったらどんな気持ちになるか想像してみてください。

 

  • いままでなんの問題もなくできてたことで次第にミスが増えていき、最終的にはその仕事が手につかなくなる。
  • ふだんから自転車通勤で、朝食をたべて歯をみがいて、眠い目をこすりながら、いつもと同じように走りだそうとする。ただ何故かバランスがとれなくて、すぐに転んでしまう。何度試してもおなじで結果的に電車で出勤するか、または出社できない。

 

まず自分自信に嫌気がさしますよねぇ。いままで出来てたことができないって、想像以上にツライんです。 

 

あとは、ふだんの生活で計算ができないことに気づいたり…。

どうしても1+1の答えがわからなかったりするんです。

もうここまでくると悲劇で、判断力もなにもあったもんじゃないんですよ!

 

うつ病の人が大きな決断をしないほうがいいと言われるのは、このためでしょう。

 

まぁこんな状態なので、まわりに対して罪悪感をもつことも多くなります。ただそういった感情をもてる状態であればまだいいほうで、次第に感情さえも感じなくなってきますから。ありとあらゆる自分の感情がなくなります…。

 

からッカラの晴天で太陽がギラギラしてるのに、まぶしさどころか、晴れてるのがわからないんです、ほんと。

 

それぐらい、ありとあらゆる感情が消え去ります。

 

いままでとくに意識しなかった日常生活そのものが、全くといっていいほどできない。

おそらく脳が部分的に機能してないんでしょうねぇ。なので、本人のショックも桁外れに大きいのです。

 

スポンサーリンク

 

罪悪感で起こる悪循環

そんな状態なので、悪循環も悪循環、どう好意的にみても、回復するサイクルが起きるはずがないんです。赤ちゃんとまでは言わなくても、言葉や感情をコントロールできない幼児並に能力が衰えたりしますので、罪悪感の塊になる人もおおいんじゃないかなぁ。

 

家族に会っても、一言かわしただけで疲れきって、その後はもう何言ってるか理解できませんでしたからねぇ。ほんと会話が成り立たない。悪夢ですよ、これ。

そうなると、次第にありとあらゆる人と距離をとりはじめますし。

 

そして社会的にも孤立して、絶望を感じたりもするでしょう。テレビも理解できなくなりますからね。もう家のなかで、じーっと回復するのを待ったものです。何日も、何ヶ月も。ね、大変そうでしょ?

罪悪感を取り除く方法

罪悪感 銅像 わがまま 画像

もうこればっかりはどうしようもない!

と投げ出したくもなりますが、最善の方法はですね、とにかくワガママになることなんじゃないかな、とおもいます。

 

まわりのことを考えるから罪悪感が襲ってくるんです。

つまりは、じぶんがまわりにどう思われるかを気にするから。

ある種あたりまえの感情でしょうが、これが厄介です。

 

人に本来備わってる承認欲求とでもいいましょうか、できる限りこれを取っ払うことが大切で、むしろナルシストにでもなって、この承認欲求を自分で満たしてしまえばいいんです。

 

じぶん大好き人間。世間的にはちょっと痛い言葉な気がしますけど、僕はこんな素晴らしいことはないとおもいますよ。

じぶんのことなんて、結局のところ誰もわからないんです。じぶんの全てを知るなんてことは不可能なわけです。

 

だからまわりがどう思うかなんて、気にするだけムダムダ

乱暴な言い方をすれば、他人なんてどうでもいいんですよ。

 

ここで声を大にして言いたいことは、ひとつ。これに尽きるとおもいます。

 

自分自身を心のそこから好きになろう!

 

ボクはじぶんが大好きで仕方ないですからね。ナルシスト中のナルシスト(笑)

妻よりも誰よりも、この世で一番好きなのは自分自身です。

ただそう考えるだけで、世の中がちょっと違って見えてきます。

 

具体的になにをしたらいいかのアドバイスってむずかしいですが、とにかく自分自信と向き合うことが大切だとおもいます。

 

もう知ってるよ!と感じても、いろいろと掘り下げてみてください。じぶんの好きなこと、嫌いなこと、他人とおなじこと、ちがうこと。そういったものを、ありのままに受け止める。それが大切でしょう。

そんな自分探しに役立つのがこのMIIDAS(ミーダス)で、市場での自分の価値がわかります。

転職サイトだけど無料なのでやってみるといいでしょう。

 

ただ注意してほしいのが、ここには自身の希望や理想をもちこまないこと!!!

 

なにげにこれって超重要だとおもいます。

「こうなりたい!」「こうでいたい!」ではなくて、あくまでも今のありのままの自分を自分として知ることが超、超、超、役立つはずです。

 

そんな理想は自分とは切りはなして、あとから考えればいいこと。

いまはゆっくりと自分が何者かを知るのが賢明でしょう。

 

とエラそうなこと言ってますが、人は変わり続けますからね。

1日、1分、1秒、こうやって文章を書いてるあいだにも、僕の身体、思考はまわりからなんらかの影響をうけて変わり続けています。だから、すべてを知ることって不可能だとはおもいますが…。

 

まぁでも、こういった思考の作業ができると困ったときに役立つのでオススメです。 







-うつ体験談

関連記事

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved.