どうしよう うつ病。でも考えてても「どうしようもない」のが鬱病だよ。

投稿日:




最終更新日:2015年11月23日

 

ぼくのブログには、うつ病関連で悩んでるだろう検索ワードでたどり着く人がいます。

 

これもそのひとつ。

どうしよう うつ病

固まった犬の表情の画像

こういったものを見るたびに個別に話をしたくなっちゃいます。

まぁそんなことは無理だし、いざ話すことになったら僕は聞き役に徹してしまうだろうし、おもってることは何にもいえなかったりするでしょう。

なので、気になるものがあればこのブログに書いていきたいとおもいます。

 

たぶんこのワードから推測するに、うつ病と診断されたばかりか、なかなか症状がよくならなかったり、そういった状態なんじゃないかな?

 

まぁ仮にそうだとして話をすすめると、僕からのアドバイスはひとつ。

どうしようもないよ うつ病

子猫が大きく欠伸してる画像

これに限ります。

だから精一杯やすんでください。

ベットで気の済むまで寝ててください。

テレビをみててください。

とにかく今やりたいとおもうことだけやってください。

 

というよりも、やりたくないことをやらないようにするのが良いとおもいますよ。

前提としてですが、生きたくないってのはナシで…。

 

実際うつ病になると、今まで楽しかったことも楽しくなくて、世の中に楽しいことなんて何もないような気がしてくるんですよ。

だから、「やりたいことをやれ!」といったって出来ませんよね。だってやりたいことがないんだもん。

 

だったら発想をかえて、やりたくないことをやらないようにしましょうよ。

 

人間関係につかれた?

だったら相手に事情を説明してやりとりの回数をへらしましょう。

 

会社にいきたくない?

まずは会社の上司なり、同僚なりに自身の体調をつたえましょう。

 

こどもがいるから逃げられない?

たしかにその通りかもしれません。ただ母親のあなたが病んで精神的におかしくなってしまうぐらいなら、子育ては家族や知り合いにもっと助けてもらい、もうちょっと自分自身に目をむけてもいいのではないのでしょうか?

 

なかには子育てや両親の介護など、すぐにやめることが出来ない状況のひとだっているでしょう。そういった場合には、まずは都道府県や市町村へ相談してみましょう。いろんなとこで鬱病の相談などやってるとこがあるものですよ。

 

あとはネットで検索して民間でそういった活動をしてるとこに電話してみたりして、じぶんは逃げられない!といった強迫観念を捨てることが大切だとおもうのです。

 

スポンサーリンク

 

一生のおつきあい、かな 

じーっと見つめる猫の画像

うつ病にかんしていうならば、すぐに治る病気でもないので一生うまくつきあっていくことを覚悟することが大切です。

かといって今あなたが感じてるような辛さがずっと続くわけではなく、日常生活にまったく支障がないぐらいにまで症状は回復しますからね。

 

まずはそこまで病状をコントロールして、そこから一歩一歩を着実に歩んでいってはいかがでしょうか?

 

うつ病といった病気を理解することで不安もへるでしょうし、焦らずにゆっくりといまの置かれてる状態を観察してください。

 

そう。目を閉じてスーッと深呼吸して、心身ともに落ち着かせてくださいね。

そうするだけで、自然と身体のちからが抜け、いままで見えなかったものがみえてくるはずですよ。

 







-うつ体験談

関連記事

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved.