シルクスクリーン用のインクは「造ハウ.com」の利用がオススメ!RUBADA(ラバダ)やTシャツくん、他にも品揃え多数で価格も安い!

更新日:




たまに利用するインク購入先の紹介です。

アマゾンや楽天で買えれば楽なんですが、画材のような専門用品だと売ってないことも多いんですよねぇ。あったとしても価格がやけに高かったりするし。

今回はシルクスクリーン用にRUBADA(ラバダ)Tシャツくんインク、計4点を購入しました。

 

造ハウ.comとは

設立から50年以上の歴史がある新日本造形(株)が展開するオンラインショップで、クラフトやアート用品といった画材の通販専門店です。ちょうどいま開設9周年の記念セールをやっててお得になってたから今がチャンス。 ⇒ 終了してます。

インターネットでは学校や施設からの注文は受けつけず、あくまでも個人向けのサービスみたい。

陶芸/版画/粘土/クラフト/材料販売の通販店|造ハウ.com

ホームページにはそういった業務用途のばあいは、地区代理店から販売することが書いてあります。

つまり、業務用に販売してる価格と同等もしくはそれよりも安く値段設定をしてるってことになるかもしれませんね。

 

アマゾンでも楽天でも買えるようになった!

ひさしぶりに確認してみたら、アマゾンと楽天で「Tシャツくんインク」と「ラバダ」も取り扱いが始まってました。

これだったらわざわざ造ハウのアカウントをつくる必要もないですし、別途パスワードを管理しなくてすみます。いや〜、これは便利になりましたね。

スポンサーリンク

 

両方を比べて買おう!

とはいえ、やっぱり一番お得に買う方法はこれでしょう。

この造ハウ.comを利用するのもいいんですが、ひさしぶりに通販でインクを買うにあたって、お客様IDとパスワードを完全に忘れてしまいました。

すぐに探せればいいものの、どうもそういうわけにもいかない。

 

「面倒だなぁー。アマゾンだったら楽なんだけどなぁー」とおもいつつお目当てのインクがアマゾンには数点なかったので、仕方なく住所等を入力してゲスト購入をしましたよ…。

欲しい画材が決まってるのであれば、ぼくはこんな感じで調べて買ってます。

  1. アマゾンと造ハウで取り扱いがあるか確認
  2. そして価格差がどのぐらいかをチェック
  3. 同程度であれば僕はアマゾンで買い物
  4. なければ造ハウで購入。

できれば「パパッ!」とアマゾンで買っちゃいたい派ですけどね。

楽天をふだんから使ってる方は楽天の値段も比較するといいでしょうな。

ご参考まで。

 

参考:シルクスクリーンのインクを紹介!ラバダ(RUBADA)!濃い生地にも使えます

悩んでない?ハンドメイド作家におすすめのサービス3つ!

作品づくりの時間を増やすためにも、日々の業務の効率化は大切です。

これまでハンドメイドを制作してネットやイベントで販売してきた経験から、いま利用したいオススメサービスを3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 Square (スクエア)

かんたんにクレジットカード決済を導入できるサービス。

スマホにカードリーダーを差し込めば、スマホを決済用端末として使えます。

月額料金は無料で、決済にかかる手数料は3.25%と格安です。

さらに入金は最短翌日なので、資金繰りの心配が減りそうですね。

このサービスが出てきたおかげで、カード決済が本当に手軽になりましたよ。

いまカードリーダー(4980円)が無料になるキャンペーン中なので、このお得な機会にぜひ試してみてください。


2位 ビスタプリント

販促グッズを手軽に注文できるサイトです。

名刺、チラシ、ラベル、Tシャツといったハンドメイド作家に欠かせないグッズが60種類以上もあり、値段も良心的。

 

素敵なデザインのテンプレートがたくさんそろっていますので、初めて名刺やチラシを作成する人でも安心できますね。


3位 freee(フリー)

クラウド会計シェアNo.1の会計ソフトです。

全国3630以上の銀行口座やクレジットカードと連動し、経理を自動化できます。

やらなきゃいけない面倒な作業を減らせるので使わないともったいないですよ。

そして早ければ早いほどデータ量は増えるため、あとで使い始めるぐらいならすぐにやってみるのがいいでしょう。

無料で試せるので合わなければやめればいいだけです。


まとめ
成功してる人はこうした便利なサービスを上手に利用しているものです。

すこしでも気になるものは、色々と試してみるのが売上アップの近道ですよ。

-シルクスクリーン

Copyright© motogram , 2018 All Rights Reserved.