旅行用スーツケースのレンタルが熱い!最高峰のリモワ(RIMOWA)も選べるから試すといいよ。

投稿日:




最終更新日:2016年5月12日

 

へー、こういったサービスもあるんですね。スーツケースを必要な日数だけ借りれます。

しかもあの、僕がロサンゼルス駐在記念のご褒美をかねて購入した、

スーツケースの王様=リモワ(RIMOWA)!を借りれる。

こりゃスゴイ!!!

用途が幅広くつかえる! 

旅やイベントに必要不可欠な、ぼくの宝物、リモワのサルサデラックス(SALSA DELUXE)

リモワ RIMOWA スーツケース 写真

オリジナルのTシャツを作ってるので、これはその関連イベントに行く途中(電車です)。

ジップ式なのでこういった特殊な使いかたもできるし、海外旅行いくときにも毎回利用しています。

 

以前にこうやって少し書いてますね。

→ もう7年!イベント出展は「この相棒」といつでも一緒!「RIMOWA(リモワ)」のスーツケースが最高すぎる件!SALSA DELUXE サルサデラックス

 

めちゃくちゃ軽くて強度もあって、一生ものの製品です。

購入したのは7年ほど前、たしか8万円前後だったんじゃないかなぁ…ぐ、高い。。。

 

いまであれば絶対に手のとどかないレベルですが、当時は商社マンで給料も破格にもらってました。そしてロサンゼルスへの駐在が決まったこともあり思いきって買ったんです。

いやー、なつかしい。

高いけどそれ以上の価値アリ! 

でもスーツケースに8万ってめちゃくちゃ高いっすね。

ぜーーーったいに今だったら買えないです。

 

ただこれを持ってるひとみんなが言うことがあって、ぼくもホントそうおもうので一言。

 

もう他のスーツケースは二度と使えない!

 

これは間違いありません。

それだけ高品質な商品で、一度つかうと快適さがまったく違うことに気づくはずです。一生つかえますし、価格に見合った、というよりもそれ以上に価値のあるスーツケースだとわかるでしょう。

スポンサーリンク

 

まずは試しに使ってみよう! 

と、リモワの素晴らしさを語ったところで僕の文章力ではあまり伝わらないでしょう。

 

まさに、百聞は一見に如かず。

 

多少の余裕があるなら当時のぼくみたいにいきなり買ってもいいでしょうが、なかなか踏ん切りがつきませんよね?

ぼくだって悩みに悩んで、やっとドキドキしながら購入にいたったわけですから。

 

だからこそ、たった数千円でリモワをレンタルできるなんて、ほんと魅力的なサービスだとおもいます。それと購入をかんがえてる人だけじゃなく、ひとランク上の旅行をしたいひとにもいいんじゃないかな。

だって軽いから疲れにくいし、人混みをかきわけてスイスイ進めますよ。

 

リモワだけでも色々と種類があるので、どれにしようか選ぶだけでも旅行気分が盛り上がります。

こちらから確認して、ぜひお得にご利用ください。

 

【DMM.com】スーツケースレンタル

 

ほんとこのリモワ製品は素晴らしいので、機会があればどんどん紹介したくなります。

そういえば、芸能人でもリモワファンって多いですね。

それと、レンタルじゃなくて購入したいひと向けにアマゾンも貼っておきます。

 

正規品。

 

こういった廉価版も。色も選べます。

RIMOWA品とおなじように、一部にポリカーボネートを利用してます。

 

素晴らしいスーツケースとともに、大切な旅行を一層快適に過ごすと気持ちいいですよ。こうしたアイテムがあるだけで出かけるのが楽しくなりますし、忙しい毎日のなかのちょっとした息抜きプラス贅沢として旅行が楽しくなります。

 

あとは年末年始やお盆の帰省なんかでもコレがあると便利です。懐に余裕があれば購入するのがベストですが、買っても使わないんじゃ宝の持ち腐れ。そんな方はぜひレンタルを検討してみてください。

 







使わないともったいない!無料のホームページ作成ランキング!



1位 Wix

豊富なテンプレートにドラッグドロップするだけで、本格的なホームページとネットショップを作れます。

特徴はこう。

  1. 500種類以上のテンプレート
  2. 簡単操作でデザイン編集
  3. スマホやタブレットにも完全対応
  4. 万全のセキュリティー
  5. 決済オプションも充実
  6. 割引クープン、メルマガ機能

知識がない初心者でも簡単ににきれいなホームページを作れるがすごく良い。

基本的な機能は無料でつかえるので、まずはここで1度ためしてみのが王道です。


2位 Strikingly

Strikingly

スクロール型のお洒落でシンプルなホームページが作れます。

特徴はこう。

  1. テンプレートが豊富。
  2. 感覚的に操作できる。
  3. スクロール型ページのため、スマホでの見た目が素晴らしい。
  4. 無料で利用できる(一部機能は有料)。

Wixとは感覚的にも随分と違います。

ともに無料なので、どっちが使いやすいか試してみて自身に合ったほうを選ぶといいですね。

-ぶらり旅, イベント出展

関連記事

Copyright© MO journal , 2017 All Rights Reserved.