フレッシュネスバーガーの「メニュー」と「カロリー」完全版。モーニング、ランチ、食事、ドリンク。

更新日:

f:id:yutamotohashi:20151126130322j:plain

(画像はそのうちフレッシュネスバーガーのものに差し替えます。はい、写真撮ってきます)

アメリカンな雰囲気がただよって味のあるフレッシュネスバーガー。モスバーガーと並んでぼくの好きなハンバーガーチェーンです。

で自宅ちかくにもあってたまに利用するので、メニューをまとめてみましたよっと。

食べたメニューは感想をそえて、商品名にリンクしています。まだ少ないですが、これから増えていくことでしょう。

まあ参考になるかわかりませんが、みてやってください、はい。

それと今回調べてみるまで知りませんでしたが、バンズにはカボチャが練りこんであるんですね。「なんか黄色いなぁ…」とは感じてましたが、まさか、かぼちゃとは。

「低脂肪、低コレストロールのビーフ」や「北海道の契約農家のじゃがいも」など、食材へのこだわりを前面にうちだしてます。

ほかのバーガーチェーンと比べてすこし高い印象ですが、こうしたコダワリによるものなのかもしれませんね。

それと、長居するお客さんにたいして貼り紙などで対策するカフェやバーガーチェーンが多いなか、このフレッシュネスバーガーは異質。

こうしたツイートが一時期、話題になってました。

巷では勉強禁止のお店が出ていると聞いておりますが、フレッシュネスバーガーは比較的すいていることが多いので、我々には無い悩みだなあとつくづく感じていたりして、

ゆっくりしていってね!!!

たしかにいつも満席になることなく、すごく快適な時間をすごせるのが特徴ですからね。こうしたフレンドリーでユーモアにあふれたセンスがすごく好きです。

それでは、メニュー「一覧」をみていきましょう!

モーニングメニュー

朝11:00までのモーニングメニューです。

単品のほかにセットもあります。

単品

ミニベーコンオムレツ 210円 217kcal

プレーンドッグ 270円 346kcal

レタスドッグ 290円 349kcal

ポップオーバー 230円 279kcal

スーパーフードバナナスムージー 290円 172kcal

ロブスタービスク 350円 157kcal

ベジタブルスープ 350円 60kcal

セット

プレーンドッグセット 460円

レタスドッグセット 480円

ミニベーコンオムレツセット 410円

ポップオーバーセット 430円

選べるスープまたはドリンクはこちら。

プラス50円で「ロビスタービスク」「ベジタブルスープ」も選べます。

  • ブレンドコーヒー
  • オーガニックティー
  • オーガニックハーブティー
  • コカ・コーラ
  • コカ・コーラzero
  • スプライト
  • 爽健美茶
  • スーパーフードバナナスムージー

スポンサーリンク

 

食事メニュー

フレッシュネスバーガー メニュー一覧表

それではフレッシュネスバーガーの食事メニューをどうぞ。

ランチセットは通常11時〜15時までの販売ですが、ぼくがいく店舗のように終日実施してるとこもあります。

ランチセットは通常メニューの好きなハンバーガーとホットドックに、プラス代金を支払うことでドリンクともう一品のセットにすることができます。

コールスローサラダセット 370円

季節の新鮮サラダセット 450円

フライドポテトセット 370円

オニオンリングセット 420円

 通常メニュー

これが一般的なメニューです。

クラシックバーガー

クラシックバーガー 500円 445kcal

クラシックチーズバーガー 600円 529kcal

クラシック WW バーガー 760円 833kcal

アボカドバーガー 630円 570kcal

ハンバーガー

フレッシュネスバーガー 350円 405kcal

フレッシュネスチーズバーガー 430円 460kcal

ベーコンオムレツバーガー 350円 384kcal

テリヤキバーガー 350円 366kcal

テリヤキチキンバーガー 360円 434kcal

フィッシュバーガー 350円 429kcal

チーズバーガー 350円 444kcal

スパムバーガー 360円 501kcal

ベジタブルバーガー ビーンズ 460円 445kcal

クリスピーチキンバーガー 360円 502kcal

ホットドック

ホットドッグ 340円 363kcal

チーズドッグ 390円 479kcal

サイドメニュー

フライドポテト 190円(R) 290円(L) 216kcal(R)

オニオンリング 240円(R) 330円(L) 187kcal(R)

チキンナゲット 260円 272kcal

グリルドチキン 240円 194kcal

クリスピーフライドチキン 250円 230kcal

アボカドコロッケ 300円 231kcal

ロブスタービスク 350円 157kcal

ベジタブルスープ 350円 60kcal

コールスローサラダ 160円 99kcal

クレソン&アボカドサラダ 300円 204kcal

デザート

ドーナツ 190円 289kcal

ニューヨークチーズケーキ 320円 255kcal

スポンサーリンク

 

ドリンクメニュー

ホット

コーヒー

ブレンドコーヒー 278円(S) 320円(T) 360円(G)

カフェラテ 320円(S) 360円(T) 390円(G)

紅茶

オーガニックティー 290円(T) 330円(G)

カモミールティー(オーガニック) 320円

ローズヒップティー(オーガニック) 320円

チャイ 320円(S) 370円(T) 420円(G)

その他

フレッシュレモネード 320円(S) 370円(T) 420円(G)

自家製ジンジャーエール 320円(T) 370円(G)

ココア 320円(S) 370円(T) 420円(G)

コールド

ソーダ

レモン&クランベリーソーダ 340円(T) 390円(G)

モヒートジンジャエール 360円(T) 410円(G)

自家製ジンジャーエール 320円(T) 370円(G)

ライムソーダ 340円

その他

ブレンドコーヒー 278円(S) 320円(T) 360円(G)

カフェラテ 320円(S) 360円(T) 390円(G)

ココア 320円(S) 370円(T) 420円(G)

チャイ 320円(S) 370円(T) 420円(G)

オーガニックティー 290円(T) 330円(G)

オレンジティー 330円(T) 380円(G)

フレッシュレモネード 320円(S) 370円(T) 420円(G)

キウイミックスプロテクター 340円

手しぼりオレンジジュース 290円(S) 380円(T)

手しぼりグレープフルーツジュース 290円(S) 380円(T)

スムージー

ストロベリースムージー 370円 135kcal

マンゴースムージー 370円 158kcal

スーパーフードスムージー(バナナ) 290円 172kcal

スーパーフードスムージー(アボカド&パイン) 370円 213kcal

ビール

生ビール 370円(T) 480円(G)

瓶ビール 410円

ソフトドリンク

コカ・コーラ 190円(S) 240円(T) 290円(G)

コカ・コーラZERO 190円(S) 240円(T) 290円(G)

スプライト 190円(S) 240円(T) 290円(G)

爽健美茶 190円(S) 240円(T) 290円(G)

店舗によっては、500円でハンバーガーとポテトとドリンクがセットになったキッズメニューもあるようです。嬉しいサービスですね。

食べた感想は商品名にリンクさせていきますので、お楽しみに!

それと、一部店舗やエリアではメニューや価格がちがうことがありますので、あらかじめご了承ください。

それでは、レッツ・エンジョイ・ハンバーガー!イエィ!

悩んでない?ハンドメイド作家におすすめのサービス3つ!

作品づくりの時間を増やすためにも、日々の業務の効率化は大切です。

これまでハンドメイドを制作してネットやイベントで販売してきた経験から、いま利用したいオススメサービスを3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 STORES.jp

最短2分で誰でもネットショップが作成できます。

70万人に選ばれてるサービスで、毎月1万件のストアが作られるほど人気です。

商品登録が無制限で無料、レビューが書き込めるなど、便利な機能がどんどん増えています。

初めてネットショップを作成する初心者にも、他のサービスを使っている中級者にも断然おすすめです。

もし「使いづらいな」「ちょっと思ってたのと違うな」と感じたら、辞めればいいだけです。


2位 Square (スクエア)

かんたんにクレジットカード決済を導入できるサービス。

スマホにカードリーダーを差し込めば、スマホを決済用端末として使えます。

月額料金は無料で、決済にかかる手数料は3.25%と格安です。

さらに入金は最短翌日なので、資金繰りの心配が減りそうですね。

このサービスが出てきたおかげで、カード決済が本当に手軽になりましたよ。

いまカードリーダー(7980円)が無料になるキャンペーン中なので、このお得な機会にぜひ試してみてください。


3位 freee(フリー)

クラウド会計シェアNo.1の会計ソフトです。

全国3630以上の銀行口座やクレジットカードと連動し、経理を自動化できます。

やらなきゃいけない面倒な作業を減らせるので使わないともったいないですよ。

そして早ければ早いほどデータ量は増えるため、あとで使い始めるぐらいならすぐにやってみるのがいいでしょう。

無料で試せるので合わなければやめればいいだけです。


まとめ
成功してる人はこうした便利なサービスを上手に利用しているものです。

すこしでも気になるものは、色々と試してみるのが売上アップの近道ですよ。

-フレッシュネスバーガー

Copyright© motogram , 2019 All Rights Reserved.