コメダ珈琲の「ミニサラダ」はフレッシュさ、ドレッシング、どうも僕の好みには合いません。

投稿日:




最終更新日:2017211

 

モーニングでトーストだけだと物足りないので、メニューで追加一品としてオススメされてた「ミニサラダ」を注文してみました。

 

サラダというと、まえに「ジャーマン」とたのんだときの苦い記憶がよみがえるわけですが、まあサッパリしたの食べたいし、たのんでみましたよ。

 

はたして結果はどうだったのでしょうか。

コメダのサラダへの印象が変わったのでしょうか?

はじまりはじまり〜。

コメダのミニサラダ

コメダ珈琲 ミニサラダ

 

まずはスペックを。

 

  • ミニサラダ 200円 85kcal(カロリー)

 

値段が安いのは嬉しいですね。

そしてもちろんカロリーは低い。

まあこれにドレッシングをかけるので、カロリーは150kcalとかにはなるんでしょうが。

 

味はというと、どうも僕の舌とコメダのサラダとの相性はよくないようです。

トマト、キュウリ、キャベツのどれをとっても水々しさは感じないですし、ポテトサラダにしても、ん〜、と首をひねって感想に困ってしまうのが正直なところ。

スポンサーリンク

 

 

コメダは居心地がいいので、値段と場の提供という点をかんがえれば許容範囲ではあるものの、また頼みたいかというと疑問符がのこります(それでもサッパリしたものが食べたいときにはオーダーするとは思います。あくまでも美味しいかというと悩んでしまいますが、サラダとしてはOK)。

 

ついでにドレッシングに関しては写真のとおり、せっかくなので提供された2種類をサラダ半分ずつにかけて食べてみました。

コメダ珈琲 ミニサラダ ドレッシング

 

しょうゆのほうはかなり味が濃く、オリジナルのほうは、よくいえば「スタンダードな味」、わるくいえば「ありきたりな味」といったとこでしょうか。

 

ん〜、こうしていまコメダで食べながら書いてるんですが、コメダ珈琲ではどうも相性が合う料理と合わない料理がハッキリしてる印象です。

当たり外れが大きいとでもいいましょうか。

 

味の好みは人それぞれでしょうから、ぜひみなさんも色々と試してみてください。

美味しそうなの探してみたら、これがいいな〜と。







あなたの価値や魅力を教えてくれるサイト(無料です)

1位 MIIDAS(ミーダス)

200万人の市場データから、あなたの市場価値をおしえてくれます。

いままでの職歴などを選択していくだけで、想定年収を算出してくれるのは面白いですね。

いまの自分のレベルを把握して、就職や転職活動の参考にしてもいいでしょう。


2位 リクナビNEXT(グットポイント診断)

リクルートキャリアがもつ独自のノウハウをいかして開発された、自分の強みを把握できる本格的サービス。

転職活動する人に向けて開発されたようですが、登録すれば誰でも利用できます。

さすが膨大なデータをもつリクルートキャリアだけあって、診断結果はまさに的中!といった感じ。

わかってる強みの再確認だけでなく、あたらしい一面に気づけるのは嬉しいですね。

-コメダ珈琲店

関連記事

Copyright© motogram , 2018 All Rights Reserved.