フレッシュネスバーガーのロブスタービスクの感想。クリーミーかつ濃厚で生クリームを混ぜて飲む変化が楽しい、体の芯から温まるスープ。

投稿日:

最終更新日:2017212

 

フレッシュネスバーガーのロブスタービスクを飲んでみたので、そのレビューです。

値段、味、ど素人のぼくの感想はどういったものになったんでしょうか。

ではみていきましょう。

 

とそのまえに、このスープについて調べてたらいろいろと知らない点がでてきたのでそのあたりもふまえて書きますので、予備知識として読んでみてください。

ビスクスープとは?

これ以前にもどこかで書いたよなぁ…と思いでしたみたら、星乃珈琲のパスタでありましたね。

⇒ 星乃珈琲の冬のおすすめメニュー「海老とモッツァレラチーズの濃厚ビスクスープ」は、ソースが具材を引き立たせて旨い!

 

ここでもちょっと触れましたが、ビスクスープとは、カニやエビといった甲殻類のエキスを抽出してつくられたスープです。クリーミーで濃厚さが特徴。

 

フレッシュネスバーガーのは商品名にロブスターとまで入れてるので、ロブスターを裏ごしして作られたスープなわけです(ほんとに使ってるのかは確かじゃないですが)。

ただホームページをみると、アメリケーヌソースというフランス料理のソースを使用してると記載があります。アメリケーヌ・・・

スポンサーリンク

 

フレッシュネスバーガーのロブスタービスクは濃厚でクリーミー

フレッシュネスバーガー ロブスタービスク

 

まずはスペックを。

 

値段:350円(税別) カロリー:157kacl

蛋白質:2.8g、脂質:9g、炭水化物:16.4g、食塩:1.8g

 

きのうの電子レンジ事件があったことから、これも出来合いのスープを電子レンジであたためて、そこに店内でクリームをのせてるんでしょう。

味は濃厚でおいしい。

フレッシュネスバーガー ロブスタービスク 濃厚

 

そこにフワーッと広がる生クリームを混ぜながら飲むと、クリーミーさが増してよかったです。味が一口ごとに変わるのも楽しめました。

 

やはり寒い冬に温かいスープはいいですね。

一時的とはいえ、体の芯までポカポカするのは生き返った心地がします(笑)

いまの時期にはふだんの3倍ぐらい美味しく感じるでしょうから、ぜひ試してみてください。

 

悩んでない?ハンドメイド作家におすすめのサービス3つ!

作品づくりの時間を増やすためにも、日々の業務の効率化は大切です。

これまでハンドメイドを制作してネットやイベントで販売してきた経験から、いま利用したいオススメサービスを3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 STORES.jp

最短2分で誰でもネットショップが作成できます。

70万人に選ばれてるサービスで、毎月1万件のストアが作られるほど人気です。

商品登録が無制限で無料、レビューが書き込めるなど、便利な機能がどんどん増えています。

初めてネットショップを作成する初心者にも、他のサービスを使っている中級者にも断然おすすめです。

もし「使いづらいな」「ちょっと思ってたのと違うな」と感じたら、辞めればいいだけです。


2位 Square (スクエア)

かんたんにクレジットカード決済を導入できるサービス。

スマホにカードリーダーを差し込めば、スマホを決済用端末として使えます。

月額料金は無料で、決済にかかる手数料は3.25%と格安です。

さらに入金は最短翌日なので、資金繰りの心配が減りそうですね。

このサービスが出てきたおかげで、カード決済が本当に手軽になりましたよ。

いまカードリーダー(7980円)が無料になるキャンペーン中なので、このお得な機会にぜひ試してみてください。


3位 freee(フリー)

クラウド会計シェアNo.1の会計ソフトです。

全国3630以上の銀行口座やクレジットカードと連動し、経理を自動化できます。

やらなきゃいけない面倒な作業を減らせるので使わないともったいないですよ。

そして早ければ早いほどデータ量は増えるため、あとで使い始めるぐらいならすぐにやってみるのがいいでしょう。

無料で試せるので合わなければやめればいいだけです。


まとめ
成功してる人はこうした便利なサービスを上手に利用しているものです。

すこしでも気になるものは、色々と試してみるのが売上アップの近道ですよ。

-フレッシュネスバーガー

Copyright© motogram , 2019 All Rights Reserved.