コメダ珈琲の昼コメプレートから「たまとまレタスサンド」を注文。+500円のランチメニュー

更新日:




コメダ珈琲で新しくはじまったランチメニューのセット。ニュースでも500円ランチという声をたまに見かけましたね。

早速食べてきたので、その感想をレビューします。

 

昼コメプレート

コメダ珈琲の500ランチ、昼コメプレート

まず、ニュースでもしっかりと確認しなかったんですが、これ、500円でドリンク付きのセットというわけではないんですね。

ドリンク代プラス500円で食べれるランチ限定メニューのようです。

いままでコメダではドリンクと食事でのセットが皆無だったので、すこしでもお得感をだそうということなのでしょう。

平日限定で11:30〜14:00限定というのも意欲をそそります。

 

ただ全ての店舗で実施してるわけではないので、これを目当てで行くとなくて残念…ということもあるので注意しましょう。

実施店舗は公式サイトのこのページ(久しぶりに確認したらリンク切れでした)で確認できます。

ぱっと見、うちの近所でもやってる店とやってない店は半々といったところです。

 

食べた感想は

コメダ珈琲の500円ランチのたまとまレタスサンド

見た目は色鮮やかで美味しそう。コメダ特有のアットホームな手づくり感があります。

この温かみを好きな人もたくさんいるのがコメダの強みですね。

 

で食べてみると、サンドイッチには大きくて水々しいトマトが入ってます。これがいままでにないほど美味かった!!!

コメダがどうとかじゃなく、トマトってこんなに美味しいのか!と衝撃を受けるほど…笑

コメダ珈琲の500円ランチのたまとまレタスサンドを真上から

普段あまり生トマトって好きじゃないんだけどね。だからほぼ食べない。

あ、調べてみるとトマトの旬はちょうどいま、春から初夏みたい。やっぱり旬の食べ物はおいしいということかもしれません。

旬の時期にもっと食べてたら、僕の中でのトマトの印象は全くちがったものになってたのかもしれません。

で、コメチキもサクサクジューシーで美味しいよ。

スポンサーリンク

 

コスパはどうか

コメダ珈琲の500円ランチのたまとまレタスサンドを完食

アイスコーヒーののセットとして頼んだので、今日のランチの合計はアイスコーヒーが400円、昼コメプレートの「たまとまレタスサンド」のAが500円、計900円となりました。

ぶっちゃけ若干のお得感はあるものの、さほど安いという気はしないです。コスパはまずまずか。

 

ただ、コメダのメニューはハンバーガーやサンドイッチはあっても、こうしたセットっぽいメニューは今までありませんでした。ヒレカツとか重めのやつならあったけどね。

そうした意味じゃ、この昼コメプレートはサンドイッチだけじゃなくサラダやコメチキも少しずつたべれるのが良い点でしょう。

 

コメダは形態はカフェですが気軽に立ち寄れて食事もあるちょっとしたファミレスみたいですね。ひとつひとつのクオリティを追求するよりも、お客さんの居心地を優先する雰囲気がひしひしと感じとれます。

その利便性がユーザーに大きく支持されてるのかな〜ってね。

こういったのがあると、自宅で作るのに便利そうですね。







あなたの価値や魅力を教えてくれるサイト(無料です)

1位 MIIDAS(ミーダス)

200万人の市場データから、あなたの市場価値をおしえてくれます。

いままでの職歴などを選択していくだけで、想定年収を算出してくれるのは面白いですね。

いまの自分のレベルを把握して、就職や転職活動の参考にしてもいいでしょう。


2位 リクナビNEXT(グットポイント診断)

リクルートキャリアがもつ独自のノウハウをいかして開発された、自分の強みを把握できる本格的サービス。

転職活動する人に向けて開発されたようですが、登録すれば誰でも利用できます。

さすが膨大なデータをもつリクルートキャリアだけあって、診断結果はまさに的中!といった感じ。

わかってる強みの再確認だけでなく、あたらしい一面に気づけるのは嬉しいですね。

-コメダ珈琲店

関連記事

Copyright© motogram , 2018 All Rights Reserved.